魚の目(小趾のウオノメ)【60代女性の症例】

こんにちは

トータルフットケアラボの奥田ゆかりです。

本日の症例はヨガをされている60代女性の方です。

写真をご覧ください。

施術前と施術後の写真です。

足の小指に大きめの魚の目が出来てしまいました。

歩くたびに痛そうですね。

魚の目を取ってみるとかなり奥まであったので、写真のように深めのクレーターができました。

この女性はヨガをされていますが、最近思うのが、魚の目や胼胝がある方はヨガをされている方が多いという事です。

仕事が介護のお仕事という事で足には負担がかかっていると思いますが、ヨガも何か原因に繋がらないのかもっと研究しますね。

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。
LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので是非、ご登録して下さいね。
その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。
スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

関連記事

  1. 巻き爪矯正【ツメフラ法での症例紹介】

  2. 巻き爪【症例紹介】ツメフラ法

  3. 魚の目や胼胝を治すフットケアの必要性について

  4. 第2趾の巻き爪【症例紹介】

  5. 小さいけど痛い魚の目【症例の紹介】

  6. 魚の目と思ったら【症例紹介】