ご夫婦でフットケア【魚の目と爪のケア症例紹介】

こんにちは、

トータルフットケアラボ、フスフレーガーの奥田ゆかりです。

本日は各務原市からご夫婦でフットケアでご来店されました。

まずはご主人様の足をケアしました。

放っておき過ぎてかなり足が痛んだ状態。

自分ではどうにもならなくなったという事でご相談を受けました。

最初は爪のケアです。

かなり痛んでいましたが、一回目で綺麗にできるだけ頑張らせて頂きました。

男性の足爪。
白く分厚い爪…。
今後も皮膚科の力も借りながら定期的にケアさせて頂きます!

最後は踵のケアです。

ツルツルに仕上げました!

男性かかと
ひび割れ跡もあり、一度でツルンツルンとまでは行きませんでしたが、乾燥本番を前にケア出来た事に安心されてました!

次は奥様の魚の目のケアです。

とても大きくかなり食い込んでしまった魚の目でしたが、しっかり取り除きました。

痛みありの魚の目でした。
日頃のご褒美にくるぶしから下の贅沢コースでフットケアされていかれ、施術はとても心地よく、帰りは歩いても痛みがないと大変喜ばれいました。

今後ともよろしくお願いいたします。

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。
LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので是非、ご登録して下さいね。
その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。
スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

関連記事

  1. 魚の目(小趾のウオノメ)【60代女性の症例】

  2. 胼胝、ウオノメ【30代女性、妊婦さんの症例】

  3. 50代女性 足小指の魚の目 【フットケア症例紹介】

  4. かかとのガサガサはひび割れる前にお手入れ

  5. 巻き爪の原因【50代女性の症例】

  6. 巻き爪、陥入爪【20代女性の症例紹介】