外反母趾と指のタコが痛い!歩くだけで痛む方への施術&提案事例

この方は、『硬くなった胼胝が痛くって・・・。』とのお悩みをお持ちでした。

この方のお仕事は、室内で歩きっぱなし。階段を上り下りすることも…。
そしてこの方の性格上、
頼まれたら断れないし、自分でやった方が早いと判断したら自分でやっちゃう!
お話していてもそれが伝わってくる(そうじゃないか質問したらドンピシャ!笑)。
すごく動かれる方です。
私も若い頃にアルバイトで似たような環境で仕事をしたことがあるので、
外反母趾で、胼胝や魚の目が出来ている足で…と思うと辛すぎます(´;ω;`)
早々にこの痛い現状をなんとかせねば‼

外反母趾、足底と第3趾(中指)の先に出来ている胼胝・魚の目

はい、早速ケア開始!
胼胝はクレド(昔の栓抜きの様な形をした角質専用のカミソリ的なもの)を使い削り落してから専用のマシーンで削り整えます。
胼胝を削っていくと魚の目が…‼痛みが出ているのは魚の目のしわざ。きちんと芯まで取り除きます。

↓詳しい手順↓

胼胝の施術詳細はこちら >>


ケア後の感想は最後の方にあります^^感想が気になる方はズズイっと下のほうまで‼根本的な改善が知りたい方は次の文から読んでみて下さい♪医療関係者が嫌がる?ことも素直に書いちゃってます(笑)

最初の悩みは全く違うものだった!?

実はこの方、
最初は、お身体のメンテナスの為に整体院の方にいらっしゃってました。
『膝が痛くて整形に通っているんだけど…なかなか良くならくって。私、注射も嫌いでね…。どこか良いところがないか探してたのよ。』と、歩き方もぎこちなく、とても辛そうでした。

でも今では根本的な原因を見つけ、その原因にきちんと向き合い、膝の痛みはほとんど気にならなくなったようで、月に1度、お身体のメンテナンスとフットケアにいらっしゃっております♪それも『月に一度の楽しみ♪』とまでおっしゃって下さいます♡^^♡

根本的な原因・・・?さぁ、私が何を言いたいか・・・
この手の職業の方や感の良い方はお分かりになりますよね?

膝に注射しようが、膝に電気を当てようがこの方の場合、良くなるわけが無いんです。
確かに痛みを誤魔化すことは出来るかもしれせんが、膝自体に痛くなる原因はないのです。
もう一度言います。膝自体に原因はありません。
原因が違うところにあるのだから、膝をどうこうしても治りません。

膝が痛くなった真実を説明。この説明を聞いた時のこの方の『なるほど…繋がりました。』のお言葉。
そして『今までしてきたことは何だったんだろう…
と驚きと悲しそうなお顔。
今でも覚えてます

 

先生との出会いは、あなたの今後を左右する


この方の足は、両足とも外反母趾で、足趾の先や足の裏にいくつか胼胝や魚の目が出来ている状態です。しかも痛みまで…
ここへ来るまでは、『ずっと自分で削っててね~、そうしないと歩くのも辛くって。』とおっしゃってて、足を診せて頂く時には、『ヒドイ汚い足でごめんねー』と眉を八の字にしておっしゃっていましたが、全然汚くなんかない。
むしろ、こんなになるまで頑張っている足を見て感心するのと、今まで色んな所で診てもらっていたのにも関わらず、なぜ先生と呼ばれる方々が気づけなかったのか、もしくは分かっていたのだとしたらどうして指摘してあげなかったのかと悲しい気持ちと共に怒りにも似た感情でいっぱいになります。

様々な分野の勉強会の中で色んな先生のお話を聞く機会があります。
その中でも、日本という小さい国の中で日本のやり方しか知らない先生と、海外の知識や理論も受け入れ大きな枠で総合的に判断している先生とでは、考え方やとらえ方が全く違うことが多い。
この方も、『こんなにひどくなる前に、もっともっと早く(当院の)先生達に出会いたかった。』とおっしゃっていた様に、院や先生の出会いが大切になってきますね。

あなたの心の底の願いは?

さて、話は戻り、この方の足のお話。
まず、フットケアで足を綺麗にするのは簡単。でも今のままではまた再発する、外反母趾がひどくなっていく事は間違いない。
この方は、『この先、痛みに悩まされない足にしたい!出来ることなら胼胝も魚の目も出来ないようにしたい!』と言うのが心の底の願い。


では、再発しない為にはどうすれば良いのかという問題が出てきますよね。
外反母趾も足の使い方が原因で起こります。手術をしても再発するのは足の環境が変わっていないから。
先程も出た話ですが、原因が別にあり、その為、負担が掛かっているところが痛んだり変形する。
痛いところにばかりフォーカスしてしまうと、原因は見えません。
なので、この方の足の使い方をこの方にあった使い方に変えなければなりません。

実際どうしていく?

自分で意識的に歩き方を変える‼と言う方もいらっしゃいますが、
これをやってしまうと体に大きな負担をかけてしまい、体に不調をきたしてしまいます。なのでおススメしません(;^ω^)
では、当院ではどうするのか?
医療用の足底板のご提案をさせて頂きます。
でも日本のものではありません。海外の物を処方させて頂いております。
日本の足についての考え方はまだまだ遅れているのが事実で、日本製品で良いと思える物にまだであっていないからです。
これもお話しするとかなり長くなってしますので、興味がある方はこちらをご覧下さい👇

足底板は、この方は必要だ。と、こちらで判断した方にしかご提案しません。

この方のプランとしては、

現状の足の胼胝や魚の目をケア
👇
痛みのない状態を保つ
👇
オーダーメイドの医療用足底板を使用
👇
足の機能改善
👇
外反母趾の症状悪化を防ぎ、胼胝や魚の目を出来なくしていく

と言うものです。実際にこのプランで素晴らしい改善されております。
頑張りすぎた時には痛みが出てしまうことがあるみたいですが、
『教えてもらった自分でやるケアで良くなっちゃう♪』と嬉しそうにご報告を頂いております。
フットケアも月に一度診せて頂いておりますが、診るごとに胼胝が出来るペースが遅くなり、範囲も狭まってきております。

『信じられない…皮膚が柔らかくなって…本当に自分の足かしら⁈(笑)』

『うわぁ~、本当、歩くのが凄く楽‼』

『足は本当に大事ね‼』

と嬉しそうにおっしゃって頂き、私たちもあの笑顔がみれてすごく嬉しいです♡^^♡

足に何かしら問題がある方には、足底板とフットケアの両立はとても効果的で症状改善が早いです。

 

もし、良い先生に出会えていなかったら、一度ご相談くださいね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました 😀
あなたの足が美しく健康でありますように・・・°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

Total Foot Care Labo ~トータルフットケアラボ~巻き爪(陥入爪)矯正・魚の目、胼胝、角質トラブル専門
〒505-0126 岐阜県可児郡御嵩町上恵土414−3
0574-67-1243

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。
LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので是非、ご登録して下さいね。
その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。
スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

関連記事

  1. かかとのガサガサはひび割れる前にお手入れ

  2. 魚の目と胼胝の痛みから早く解放されたいです

  3. 見た目以上に痛い意外と知らない陥入爪とは?

  4. 2年前からずっと我慢してきた巻き爪(陥入爪)

  5. フットケア施術例

  6. カサカサ踵・足の裏の自宅ケア方法