足裏のウオノメ【30代女性の症例紹介】

こんにちは

トータルフットケアラボのゆかりです

本日も胼胝・ウオノメの症例を紹介します。

両足裏の前足部中央に出来た見た目はひらぺったい胼胝ですが、中にたくさん魚の目がありました。

写真をご覧ください。

左足の症状です。

右足の症状です。

胼胝の削ってみるとこのように細かい魚の目がたくさん出てきました。

このタイプはサイズがあってないヒールの靴を履いている方に多い症状です。

実際にお仕事では、ナースサンダルを履いているそうです。胼胝と魚の目は数年前に仕事で足に合わないヒールを履いてから発症したという事でした。

サイズが合わないので歩いていると、靴と足の間に隙間が出来てしまい、何度も何度も靴に足裏が当たってしまうので、小さな魚の目が何個も出来てしまうのです。

靴はできるだけ足に合ったものを履くようにしましょう。

他にも色々な症例があるのでまたご紹介しますね!

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。
LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので是非、ご登録して下さいね。
その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。
スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

関連記事

  1. 小指の巻き爪【症例紹介】

  2. 巻き爪矯正【第2足趾の症状】

  3. 足裏のウオノメ【安全靴が原因である症例】

  4. 右足の母趾裏と小趾付け根にできた胼胝とウオノメ【症例紹介】

  5. 50代女性 足小指の魚の目 【フットケア症例紹介】

  6. ウオノメ【40代女性の症例紹介】小さいけどかなり痛い