ウオノメ・胼胝【60代女性の症例】

こんにちは

トータルフットケアラボのゆかりです。

本日も魚の目、胼胝の症例の紹介をさせていただきます。

前足部裏に広範囲に胼胝と魚の目ができてしまっています。

かなり痛みを我慢していた様子で辛かった事がわかります。

フットケア施術後の写真です。

かなり削りました、もっと削る事は可能ですが、胼胝や魚の目は体の不調を教えてくれる警報機みたいなものです。同時に足にこれ以上負担がかからないように角質で固くして足を守ってくれています。

だから一気に削りすぎてしまうと反対に痛くて歩く事ができなくなります。

少し残して違和感を感じる程度が調子良いのです。

その間に魚の目や胼胝ができないよう体も整えましょう!

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。
LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので是非、ご登録して下さいね。
その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。
スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

関連記事

  1. かかとのガサガサはひび割れる前にお手入れ

  2. 魚の目【60代女性の症例紹介】

  3. 魚の目と胼胝の痛みから早く解放されたいです

  4. 巻き爪と二重爪【症例紹介】

  5. 手術後の胼胝,魚の目ケア【症状紹介】

  6. 巻き爪【80代女性の症例】