踵のガサガサ【60代男性の症例】

皆さんこんにちは

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日はけっこう悩んでいる方が多い踵のガサガサについてです。

今回は毎月ケアにご来店される60代の男性の症例のご紹介です。

この方は、普段あまり靴を履かないという事と健康のために運動をしっかりしている方です。

話を聞くと一見健康そうですが、踵のガサガサになる原因だらけなのです。

踵の皮膚は他の部分にくらべて分厚いため乾燥しやすく体重を支えているので常に衝撃から耐えないといけないです。そのため肥大しやすく角質が固くなりやすいです。さらに毛穴と皮脂腺がなく、汗腺が多いので汗をかきやすいという特徴から、非常に乾燥しやすいんです。油分がなく、汗をかくことで、水分が蒸発しますからね💦

これを理解すれば普段サンダルばかりで運動をたくさんしてたら踵がガサガサになるって事が分かりますよね。

この写真が施術前です。

1ヶ月放置しただけでこのようになってしまいます。やはりガサガサが気になるみたいでご自身でも皮膚を剥いてしまうみたいです。(絶対にやめてください笑💦)

施術後の写真です。

自分で皮膚を剥かなかったらもう少し綺麗にできましたがこれぐらいまで一回の施術で良くなりました。✨

次回までには自宅でもしっかりケアしていただきたいですね。

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。
LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので是非、ご登録して下さいね。
その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。
スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

関連記事

  1. カサカサ踵・足の裏の自宅ケア方法

  2. 巻き爪の症状でお困りのあなたへ|予防方法と効果的な治療方法

  3. 巻き爪、陥入爪(20代男性)【症例紹介】

  4. 胼胝・魚の目【70代女性の症例】手術による可動域制限

  5. 50代男性の巻き爪 【症例紹介】

  6. 魚の目とイボの違い【症例紹介】